2012年3月22日木曜日

3月21日 食事指導

3月21日に食事指導を行いました!



     
                    みんなで食事を食べてます
                   



                     今回は豆腐ハンバーグ
                  けっこうボリュームがありおいしかったです!


                そのあと、羽田医院の看護師さんから栄養指導



一人一人の1日に必要なカロリーの計算をしました




                    食事と講義の間にミニライブ♪
                     春が近づいてきましたね




2012年3月17日土曜日

施設の中を公開

ベテスダの家の中を紹介します

 この場所は休憩をするところです
ここで運動前後にみんなでお茶を飲んでいます


 ここで運動を行います
基本的には畳を敷いて運動しています





休憩所とトレーニングの所の写真に写っているこのストーブ
これはペレットストーブといいます

中にはこのような木のくずを圧縮したのものがあります
これを燃やして部屋を暖めます!
今年はこのストーブが大活躍しました


これはキッチンです
休憩所の隣にあります

食品衛生の許可書もちゃんととってあります

イースター週間

4月2~7日までイースター週間を行います!

この期間にベテスダを利用された方には、カラフルに染まったゆで卵(イースターエッグ)をプレゼントいたします

*卵の殻に色がついています

2012年3月16日金曜日

70代男性

70代男性の声をのせます


「ゼロなんてないよ。がんばって見よう…」と、退院の時に先生から言われた。
どんなに元気づけられたことか。
リハビリを続けないとだめだ。元に戻ってしまう。
恐怖心がよぎった。

ある日、親友から話があって、ベテスダに入会した。
そして、まじめに通った。
今では、ツマ先きも上がり、まずまず普通に足を運べるようになった。

私には、この場所と先生が一番良い。
自然の景観も類を見ない。
大変ありがたい。
ベテ友から気を頂き、一層力をつけてゆきたい。

2012年3月12日月曜日

運動の内容

ベテスダでは主に運動を行っています


運動といっても、ジムで行っているようなマシンをたくさん使用して行うわけではありません・・・
じゃあ何をしているの?
となりますよね!

ということでどういった運動をしているのかを紹介します


ベテスダの運動は、1時間行います。そのうちの約30分ぐらいは寝ながらする運動です
寝ながら体の筋肉を伸ばしたり、緩めたりして体の筋肉のバランスを整えて正しい姿勢になるように改善させるような運動です!


その後は自分の体重(自重)を利用して、筋力をつけたり、バランスボールやバランスディスクなどの道具をつかって体の機能的なものを改善させるような運動をします
体全体をつかって運動しますので、血流がよくなり、体がポカポカして、軽くなる効果があります

基本的には無理をかけるような運動はしません!

年齢によって運動の内容も変えますので安心してできます

文章で説明しても伝わりづらいのでぜひ一度体験してみてください!


運動の効果
肩、腰、膝痛の改善、リラックス、必要な筋肉がつく、高血圧の改善、姿勢、便秘の改、

利用者の声

運動に来ている利用者の声を載せたいと思います


50代 男性
頚椎の病気で、左半身の動作が鈍い。狭心症とペースメイカー埋め込みその他の疾病で通院。平成22年3月より、リハビリを兼ねてNPO法人ベテスダで運動をしています。食事指導も受けています。身体の調子は楽になり、左半身の動作も改善に向かっているようです。美しい景色を眺め、たくさんの人と会話しながら心が癒され希望が与えられました。今後の目標は体力をつけ・5キロ減量を目指します。



60代 女性
糖尿病の家系で予備軍。コレステロールの薬を服用中。カロリーオーバーが続いて2キロぐらい太ると危険数値に近づいて・・・?予防運動と食事を意識し、継続してなんとか回避、守られていています。 これからも運動をつづけていかなくちゃ!




80代 女性
腰が曲がっているため歩行困難でした。運動していたら大分歩けるようになりました。
風邪も以前からみると引きにくくなりました。庭を見ることが楽しみです。



その他、体が軽くなった、筋肉がついたような気がする、階段の昇り降りが楽になったなどがあります

送迎の利用

ベテスダでは、一人暮らしの高齢者の方やおうちの方が忙しくて
車に乗せてこられない方に送迎を行っています

現在送迎で来られる方は、80代~90代の高齢者が多く元気に運動を行っています

また、運動と合わせて、隣の羽田医院に診察や薬を処方してもらう方もいます

他に羽田医院に診察だけしに行く送迎もあります

送迎は1回往復で500円となっております
現在送迎を行う地域は、大久保、冨本、戸沢地区の方々になっております

送迎をご利用されたい方はベテスダにお問い合わせください



            送迎でこられた方と楽しく体操、元気に体操をしています


             体操前後にみんなでお茶を飲みながらお話しているところ

                       送迎バスで送り迎え!

2012年3月9日金曜日

冬の庭

ベテスダの冬の庭の景色を紹介します

春の写真しかないので冬の景色も紹介します





このように雪だらけです

この写真は、一昨年の暖冬のときだったので雪は多いほうではないです
今年は雪が多すぎて周りがみえなくなりました・・・

2012年3月5日月曜日

予定

今後の予定をのせます

食事指導             3月21日(水)  12時~  参加費500円(ベテスダ会員)
 
          

・ウォーキング体験会       4月7日(土)  14時から16時  *定員先着10名

 負担のかからない正しい歩き方を身につけて春から健康のためにあるきませんか!!
 参加費は無料 どなたでも参加できます

 ・持ち物は室内用運動靴
 
参加したいかたは(0237)-54-3591までご連絡ください!

2011年の庭

2011年にベテスダの庭に咲いた花を写真で紹介します!











季節によって様々な花が咲きます
これはその中のほんの一部分を紹介しました
今年は、見ごろの草花を写真にとって紹介していきたいと思います!

2012年3月2日金曜日

バレエの利用

ベテスダでバレエ教室が行われています

天童市でバレエ教室パレアナを行っています高津先生がベテスダでもバレエ教室を開いてくださっています

パレアナのホームページ
http://nttbj.itp.ne.jp/0236512008/index.html

現在のクラス

小さい子ども     月3レッスン   2700円  金曜 16時30~

大人        2ヵ月7レッスン   5600円  金曜 18時00~ 


食事指導とは?

ベテスダでは、運動だけではなく、羽根田医院と協力して食事指導をおこなっています

健康には運動、栄養、休養といった3つが大切になってきます
運動を一生懸命行っていても、食生活が乱れていればメタボや生活習慣病の改善効果は減少してしまいます・・・

特に、山形県は塩分が多い食事をしますので、普段から食事に気をつけないといけません

そこで、ベテスダでは、約2カ月に一回ぐらいのペースで、バランスの良い食事を食べてもらい、
その後に食事の指導を行っています


昨年のもよおしもの

昨年ベテスダで行われたもよおそもの


現在、雪が多いためもよおしものが開催していないため、昨年行われたもよおしものを紹介します

昨年は、春にベテスダの庭を使って結婚式が行われました




夏には、バレエと大正琴の発表会が行われました
バレエは、ベテスダでクラスを持っているパレアナの高津さんが教えている子どもたちの発表会
子どもたちが、かわいらしく優雅に踊ってくれました



大正琴は、村山市大久保の宝田地区で大正琴を行っている人達の演奏でした
さくらんぼが終わったころだったので、みなさん忙しい中この日のために練習してきてくださいました!ありがとうございます!




秋には、山形名物いも煮会!
これは、土曜日のクラスの人達と運動終了後にしました



11、12月には講演&ネパールバザーを行いました
11月は、唄野絢子さんの「介護を通してみえてきたもの」
12月は、眼科医でNPO法人ベテスダの社員の羽根田思音先生の「加齢と眼の病気」
講演の後に、ネパールの服やストールなどを販売し、羽根田先生たちが働いていたネパールの病院に寄付されました




他にも、食事指導、庭の花植え、体力測定・・・など様々なことがが行われました
今年も楽しいもよおしものができるように現在計画中です